インドPANカード【日本居住者個人用】の取得代行 ・ サポート

インド進出サポートセンターでは、日本居住者である日本人個人用のインドPANカードの取得代行・サポートを承っております。


個人用PANカードと法人用PANカードとの記載事項の違いは、「①父親の氏名(Father's Full Name)があること②所持人の署名入りであること③所持人の顔写真があること」の3点を挙げることができます。

 当センター代表者個人のインドPANカード

PANカードとは、インドの税務当局(Income Tax Department)が発行する「Permanent Account Number(インドでの納税番号)」が記載されているカードを言います。

 

日印租税条約に基づく軽減税率適用のための絶対条件であることはもちろんですが、インド企業(現地法人や取引先)から役員報酬や給与等の支払いを受けるだけのケースであっても、現在ではPANカードの取得が必須となったと言っても過言ではないでしょう。

 

なお、このPANカードはインド居住者のみが取得できるカードではございません。

「インド非居住者のインド国籍者はもちろん、インド非居住者の外国人(例:日本居住者の日本人)であっても取得が可能」でございます。

 

日本居住者(日本人)の個人用PANカードの取得代行は、総額 120,000円(税別)にて承りますが、原則として取得ご希望のご本人様にご来社いただいております。

 

「インド進出サポートセンター」は、東京・渋谷駅徒歩5分の立地にある株式会社カットベルが運営しております。


当センターは、インド勅許会計士(Chartered Accountant)および海外向け文書作成・認証分野に強い特定行政書士(Advanced Gyoseishoshi-Lawyer)と連携し、日本企業のインド進出のサポートを行っております。

 

インド現地法人や取引先インド企業から、役員報酬や技術的役務提供報酬の支払いに関し個人用PANカードコピーの提出を求められたら、ぜひ当センターにお問い合わせください。

 

☆日本法人の経理担当者に限らず、顧問税理士の先生・公認会計士の先生もお気軽にお問い合わせください。

  

 インド進出サポートセンター

TEL : 03-6416-4990 

 (平日 9時30分~12時、13時~18時30分まで電話対応)

e-mail: info@cutbell.com  

 

※ タイ駐在員(タイ居住者)のインドPANカード(個人用)取得・DSC取得・DIN取得サポートも承っております。御見積りは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

※ 国際税務に関する具体的なご相談は、提携する国際税務に強い税理士等の専門家をご紹介させていただきます。

 

※ 当社では、中国・台湾・UAE(アラブ首長国連邦)・クウェート・サウジアラビア王国・カタール国・オマーン国・イラク共和国・ヨルダン・マレーシア・シンガポール・インドネシア・ベトナム・ミャンマー・フィリピン・タイ王国・オーストラリア・ニュージーランド・チリ・コロンビア・キューバ・ドミニカ共和国・スペイン・トルコ・エジプト等の各国大使館での領事認証取得サポート、東京商工会議所証明センターでの各種貿易関係証明書(サイン証明・原産地証明・インボイス証明)の取得代行、イラク大使館商務部認証(原産地証明・コマーシャルインボイス)の取得代行も承っております。

御見積りは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

お問合せはこちら

インド進出サポートセンター(株式会社カットベル) 


【東京本社】

〒150-0041

東京都渋谷区神南1-10-8
                   エフビル5階

(来る12月 渋谷スクランブルスクエア 41階に移転予定)
TEL:03-6416-4990
FAX:03-6416-4991

E-mail:

info@cutbell.com

 

営業時間 :
 平日

  9:30~12:00     13:00~18:30

お問合せフォーム :
24時間365日受付中